ナナママの楽しいポメ生活♪

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ なんて叱り方をするの!TOP2ぽめのコト ≫ なんて叱り方をするの!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

なんて叱り方をするの!

公園の散歩友達に百花&風花がとても懐いているP君(小型犬)&おじさんがいます。
このおじさんを見つけると2ポメは猛ダッシュ
それはそれは大喜びをします。
今日は風花がおじさん達を見つけて駆け寄りました。
でもその時他のワンコと遊んでいたP君は風花に邪魔されたと思い襲ってきました。
私もビックリして「Pちゃんやめて!」と叱りました。
するとおじさんも「コラ!風ちゃんになにすんねん!!」
と言ったかと思うとP君のリードを持ちあげて宙吊り状態。
そして芝生の上にほおリ投げたのです。
高さは多分1メートル以上はあったと思う。
これには私も他の飼い主さんも唖然・・・。
止める時間もありませんでした。
投げられたP君は驚いて尻尾を下げ足を震わせています。
こんな叱り方ってある?考えられないです。
「風花が邪魔した形になったから・・・そんなに叱らないでください!
P君の足は大丈夫ですか?怪我をしてませんか?」と声をかけました。
普段はとてもおだやかなおじさんだけにもうビックリでこれだけ言うのがやっとでした。
幸いすぐに歩き始めたので大きな怪我はしなかったようです。
もし骨折でもしていたらと考えると怖くてたまりません。

夕方、またこのおじさんに会ったので
「P君は大丈夫でしたか?」と聞きました。
おじさんはバツが悪そうに「投げるつもりはなかったんやけどついやってもうた。怪我をしなくてよかった」と反省していました。
普段はP君はもちろん他のワンコもとても可愛がってくれるおじさん。
カッとなると性格が変わるようです。

20060913_0001.jpg

2ぽめのコト | Comments(5) | Trackbacks(-)

Comment

ひどいね
編集
こんばんは~v-354
先程はメールありがとうございましたv-436

Flip Clipに先程登録してみました。
それで、動画を撮ろうとしたらデジカメのファイルがいっぱいで・・・v-356
まずはこちらを整理してからでないと撮れません。

ところで、このおじさんひどいですねぇ。
最近、カッv-359としてという発作的ないやな出来事が
多いですよね。 後先のことを何も考えてない。
後で、とんでもない後悔してもとりかえしがつかないのにね。
風ちゃんは動揺してませんでしたか・・・?
そのP君も何もケガしてなくて本当に良かったね。

またまた涼しくなってきたので
風邪ひかないようにしていきましょうねv-344
2006年09月14日(Thu) 22:02
ニッコリさんへ♪
編集
上手くblogに動画をUPできるといいですね。
楽しみに待ってま~っす。v-411

このおじさんいつもはとっても好い人なんですよー。
でもこの叱り方はひどいよね!
風花は襲われた時はショックでシュンとしていました。
でも夕方の散歩ではそんなこと忘れて尻尾を振って駆け寄ってました。アハハ

ホント涼しくなってきましたね。
昨日は半袖だと寒いくらいでした。
ニッコリさんもお風邪に気をつけてね~。
またメールしますね♪

2006年09月14日(Thu) 22:34
編集
読み逃げします~m(_ _)m
根は悪くないんでしょうが、やっぱ危険ですね。怪我したあとじゃカッとしては通じなくなりますもん
2006年09月15日(Fri) 04:38
編集
びびびっくりしたぁ!
投げるなんてっ!!
でも、何ともなかったみたいで良かったです。
子犬の時のそういう体験が、成犬になってから
凶暴性として出てくるケースもあるらしいし…
なにより信頼関係が成り立たないよね、それじゃ。
2006年09月15日(Fri) 23:38
コメントをありがとうございます♪
編集
v-34| MのMとGさんへ
はい、決して悪い人じゃないんですけどね~。
それにしてもビックリしたぁ~(@ ̄□ ̄@;)!!
幸い怪我がなくてホッとしました。

v-34mimiさんへ
ホント、側にいた私が一番驚きました。
このおじさん普段は優しくてとてもいい方なんですけどね~。
躾の方法がちょっと間違っているみたいです。w(☆o◎)w
2006年09月16日(Sat) 19:12












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。