ナナママの楽しいポメ生活♪

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 初盆・・・TOPナナママのヒトリゴト ≫ 初盆・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

初盆・・・

ご無沙汰です。(^0^;)

お盆は皆さんゆっくり出来たでしょうか?
我が家は母の初盆でした。

まぁ忙しいこと。
法要は6日に済ませました。
法要の前に頂いた籠盛りを組み立てました。
一個二個ならいいけど数が多いからもう汗だくで大変でした。
お陰で賑やかに母を迎えることが出来ました。


籠盛(かごもり)は篭盛・盛籠などとも呼ばれる、大分県特有の贈答品です。
近年では、姿を変え全国的に広がりつつありますが、籠盛がしっかりと根付いているのは、やはり大分県です。
籠盛は主に、初盆を迎えるお宅へ贈られます。
身内や親戚、親しかった方々から、籠盛や盆提灯を贈り、
お飾りやお供えものなどで故人の仏前をより華やかに盛大に飾り付け、手厚く供養します。
籠盛は、贈り物の詰まった籠と、それを彩る花でできています。
贈り物は、日持ちの利く缶詰や調味料、洗剤などが多く用いられます。
日持ちがするので、仏前に充分飾っていただいた後、受け取った方にそのままお使いいただけます。
たくさんの華やかな花が飾られていますが、通常造花を使用します。
造花なので、花の傷みに気を使わず、いつまでも華やかさが保たれます。


Image_8f62eac.jpg

Image_2ec4181.jpg

Image_d7a014c_201708161824204d6.jpg

Image_f1c3d21.jpg

13日はご近所や知り合いの方々が家へお参りに来てくださいます。
朝からすこしづつ来られます。
なので一日中応対でした。
父の時よりは少なめでしたがそれでも100人以上来られました。
お茶を出し母の思い出を話します。
ホント何十年ぶりにお会いする方もいました。

14日は供養盆踊りです。
盆踊りの前に地区で初盆を迎えた方々の法要が行われました。
例年はほとんど行くことのなくなった盆踊りですが初盆家なので兄夫婦と一緒に参加しました。

疲れました~。
来週は籠盛りの片付けがあります。
兄弟夫婦が集まり盛り籠の中身を分け合います。

それが終われば一段落です。
もう少し頑張ります。

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。